今日もどこかでペンライトを振る

モーニング娘。'19とTravis Japanオタクのブログです

Travis Japanがスノストのデビューを知ったのは当日なのか

f:id:shirokuma0130:20190827120820j:image

私はてっきり事前に知らされていたのだと思っていたのですが、8月8日のジャニーズJr祭りでTravis JapanSixTONESSnow Manのデビューを知ったのですか?そんな事ってあるんですか?酷すぎません?

 

文春オンラインのスクープの話

文春にSixTONESSnowManの記事が載っていて、まあネットニュースのトップに出ていたら見ますよね。

 

下記のリンク先ページにアクセスするとアクセス数の多さから、またスクープを撮られてしまうとのことで、Twitterスクリーンショットが出回っていますが、著作権違反に抵触するので気をつけたほうが良いかと思います。

 

文春としては、オンラインにアクセスがあったところで、お金になるわけではなく、雑誌の購入や今流行りの雑誌読み放題などで儲けているはずです。あとはニコニコの有料コンテンツ。

 

オンラインのアクセス数やTwitterの反響などから、有料コンテンツにする価値がありうると判断されたらスクープが増えると思うので、アクセスしない事と話題にしない事がこの手のスクープは良いのでしょうね。

人気者である限り、しょうがないと思います。

 

私がこの記事の中で気になったのは、下記の文章です。

本当にTravisJapanは当日知ったのか?

そんな酷な事ってあるのですか?事前に知っていて、覚悟を決めて舞台に立っていたのだと、ISLAND TVの動画をスノストと撮っていたのだと、そう思っていました。

多くの事務所関係者にとって、今回のデビュー発表は寝耳に水。コンサートに出演していたTravis Japanのメンバーさえも知らされていなかった。

《スクープ撮》ジャニーズ「SixTONES」「Snow Man」同時デビューで変化する関係「あいつらは人気ないから」 | 文春オンライン

 

JohnnysWebのとらまるの話

Johnnys Webの有料コンテンツにTravis Japanのブログ「とらまる」があります。

 

有料コンテンツなので、中身の詳細については書きませんが、 8/14デビュー発表から5日後に更新された如恵留くんのブログがあります。

その文章を読む限り、当日Travis Japanのメンバーもデビューを知ったようにしか取れないので、おそらくそうなのでしょう。

 

事務所に言わされているだけで、本当は事前に知っていたんじゃないのかとも勘ぐっていましたが、事前に知っていたらきっと如恵留くんは舞台の上で泣かなかっただろうと思います。

もし、事前に知っていたら、努力家で人一倍周りを気にされているので、きっと舞台に立つまでにたくさん泣いて、舞台の上ではきっと涙を1つも流さないアイドルに仕上げてきたんだと思います。

 

当日に知ったからこそ、頭の回転が早い如恵留くんはきっと「とらまる」に書いていた何故泣いてしまったのか、とかの内容をどんどん考えながらも、感情を抑えきれなかったのだと思います。

 

あの如恵留くんの涙を見るまで、私は正直、如恵留くんの事が苦手でした。如恵留くんと私は同い年になるのですが、優等生で真面目で、アイドルという夢に向かってコツコツと努力している姿が、アイドルになりたかったけど、その道を歩まなかった私には眩しすぎて素直な気持ちで応援できなかったです。

 

如恵留くんが泣いている姿を見たときは、もちろん私も泣いていたので、泣かなそうな人が泣くことにグッと親近感を感じ、如恵留くんを見る目が変わりました。

 

「とらまる」の文章を読んで、こんなにも自分の気持ちとか考えていることを全て文章にできるアイドルっているのかと驚きました。素直に何かを伝えるって難しいと思うんです。素直な思いほど恥ずかしかったりしますし、誤解がないように言葉を選ぶのって難しいです。

 

自分の考えを素直に言語化できる如恵留くんの力は、彼が培ってきた努力の賜物だと思います。あの文章を読んで、今まで素直に応援できなかった自分を恥じています、

今後、如恵留くんの言語化の力をいろんな場面で活かしていくところを見たいです!

 

「とらまる」では如恵留くん以外にも、しめちゃんや松田元太くんもスノストのデビュー発表時のコメントを残しているので、月額300円なので!ぜひ見て欲しいです。泣けます。

 

きっとスノトラのデビューを悟っていたTravis Japan

Travis Japanが確定的なデビューを知ったのは8月8日の東京ドームの舞台の上だと思います。しかし、デビューを悟っていたと思います。中には、嘘だと最後までしがみついていたメンバーもいたんじゃないかと思いますが、当日にやっぱり本当だったんだというのを改めて思い知らされた形だと推測します。

 

SixTONESのアーティストチャンネル開設


Travis Japan【7 MEN 侍‬とコラボ‪】ジャニーズ先輩になりきり勝負‬!

この動画の1分40秒あたりのところで、SixTONESがジャニーズJr.チャンネルを卒業してアーティストチャンネルを開設することを知らされているTravis Japanのメンバーの様子があります。

一瞬にして驚きと真顔になるメンバーの姿が、本当にこの瞬間知ったことを物語っています。この収録が7月上旬とあり、時期は確実かはわかりませんが、Jr.祭りの前であることは確かでしょう。

 

Jr.祭りのリハーサル

当日見ていたファンですら違和感を感じたSixTONESSnowManの他のグループと違う登場の仕方は通しのリハーサルなどで、TravisJapanのメンバーも感じていたんじゃないかなと思います。何かあるんだろうと感じていたはずです。

 

虎者の記者会見

Jr.祭りの前に虎者の記者会見があったのですが、その中で皆が嬉しそうにコメントを残している中、如恵留くんのコメントがすごく印象に残っています。

ジャニーズJr.大戦国時代の今、横一列ではいられないので、雪の下で耐え忍んでこれから大きくなろうという"ふきのとう"のごとく、本当にこれから自分たちの時代の幕開けだと言えるようなステキな舞台にしたいと思います

 

このコメントを残している如恵留くんの顔は少し涙で目が潤んでいて、とても固い決意

をした表情をしています。ステキな舞台へのキラキラした期待感よりも、大戦国時代を生き抜かなければならない重圧を背負っているようにも見えます。

 

舞台上でデビュー発表を告げる酷さ

東京ドーム公演の舞台上、しかもコンサート中盤でデビュー発表をしたジャニーズ事務所のやり方には正直賛同はできません。

 

ハロプロですらお客さんがいる前で、デビューする本人以外のメンバーが知らされていない中、デビュー発表をすることはあまり類を見ないです。

9期の譜久村聖ちゃんの加入発表ぐらいでしょうか?でもその時も他のメンバーはオーディションに落ちているためデビューがないことをすでに伝えられています。

 

Juice=Juiceの結成時に、研修生一同が集められて、誰も何も知らないまま発表される様子はYouTubeに残っています。選ばれたメンバーも選ばれなかったメンバーも泣いている複雑な気持ちになる動画です。


ハロプロ研修生内新ユニット、メンバーへ発表の瞬間。

 

東京ドーム公演の感想は今更になってしまっていますが、後ほど別のブログで書きたいと思っています。

 

ただ、まだまだ続くコンサート中盤で、デビューグループのファンとJr.に残るファンと、デビューできない他のメンバー何も知らされていない前で発表する必要はなかったのではないかと思います。

 

Travis Japanがスノトラデビューを知ってからのこれから

前述の「とらまる」での如恵留くんのブログでデビューまでの道、スノストデビューへの思いなどが書かれています。

スノストがデビューをしたことへの悔しさではなく、デビューできなかった自分たちの力不足が悔しかったと。

 

そんなに思い詰めなくてもTravis JapanにはTravis Japanの魅力があり、力があるよ、そう思うのがファンです。

 

でも、力不足という点では、ファンの責任だなと個人的には思います。Youtubeの再生回数やグッズの売り上げ、私自身沼に浸かり始めた時だったので渋っていたところがありましたが、自分の出来る範囲で頑張って応援していけたらなと思います。

 

お金を使うことも大事ですが、無料でも応援できることはたくさんあります。YouTubeの再生回数や出演番組へのコメント、リクエストなど。今回悔しい思いをしたファンはもうこんな思いをしないためにも、応援を一緒に頑張れたら良いです。後から後悔してもしょうがないことを今回知りました。

 

スノストのデビューを知ってからのトラジャが色んなところでファンに向けての思いを発信してくれています。8月8日から明確にグループの雰囲気が変わったように思います。

 

目指すゴールがデビューという一つになった今、メンバーが向いている方向へファンも一生懸命応援していきたいと思います。